Bloom @ recording sessions

先日行ったBloomのレコーディングからの一こま。

録音という非日常的な環境の中で、自分たちの音楽と真正面から向き合う作業は本当に厳しい作業かもしれない。
ただ、それを乗り越えたときに手に出来る果実もまた別格の歓びをもたらしてくれる。

乗り越えていく者だけが表現できる世界が、人々を感動させられるのかもしれない。

20070930no1 

 

 

 

 

20070930no2

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事