編集第一稿

ピアノのCD用の編集がとりあえず終わって、データをディレクターのDさんに送る。

編集のチェックはさておき

すごくいい音です。

とお褒めの言葉をいただいた。
初めてのお客様との仕事、かなりプレッシャーを感じていたけど、何とか良い形で滑り出せそうで良かった。

僕も努力をしたけどピアノと3日間格闘を続けた調律のOさんや、そのピアノを見事に弾きこなしたピアニストのKさん、みんなで手にした成果なのだ。

夏前にはアルバムの詳細をお伝え出来ると思います。

20150307

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事