手仕事

 

これは吉祥寺にある大好きなバーのトイレ。
築50年の建物なんだけど、
小さなタイルの模様を見る度にドキドキと幸せな気分になってしまう。

これって、今のタイルみたいに出来合いの物を貼り付けているのではなくて、
一つ一つ、職人さんが考えながら仕上げた仕事だと思う。

僕達の仕事は音楽を残す仕事だけど、
遠い未来に同じ様な思いを残すことが出来たらな…

と思う。

20150504

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事