かれこれ

3年前の仕事です。
鈴木大介さん、オープンな音楽性がいつも素敵です。

サントリーホール、ブルー・ローズで収録。
配信を意識した音作りがテーマでした。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事