録音について思っていたこと、思い続けること

SONY DSC

弊社も10月から20年目に突入です(笑)
我ながらよく生きながらえてきたものだと思っていますが・・・(笑)

ところで最近データを整理していたら2008年に製作した越野景子さんのアルバムの制作リポートが見つかりました。
14年前の文章には色々と青臭いことを書いていますが、基本的なポリシーはぶれることなく一貫しているんだな・・・と思います。

これからクラシックのCDを作ろうとさせる方にも参考になる部分があるかも知れません。
よかったらご一読ください。

https://drive.google.com/file/d/1_1jpnVL9b_KigFhB7VgRVfcj0ccny3iX/view?usp=sharing

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事