風のホール終了

4日間に渡るレコーディングも無事終了しました。
最後にはピアノも熟したワインの様にホールの響きに溶け合って、素晴らしいサウンドでした。
前の3日分を全てこの音で録り直せたらどんなに素晴らしいだろうと思うほど・・・
ま、そう上手く行かないのもレコーディングってことで(笑)

今回は時間に比較的余裕があったので編集も録音の合間を見ながら全て済ませてしまいました。
あとは持ち帰ったハイレゾデータを通常のソフトで再生できるフォーマットに落としてスタッフに配るのみ。

明日はゆっくり休みたいと思います。

20150227

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事