新しいプロジェクト

新しいプロジェクトの依頼を頂いた。
チェロとピアノの録音だ。
録音は1月頃になりそうなので、奏者の方にご迷惑が掛からない範囲でプロジェクトの進行状況をレポートしていきたい。

今回は使用したいホールが最初から決まっているため、ホール選びについては必要ないところから始まる。奏者の方が色々なCDを聞かれた中からお気に入りのホールを使用されるのだ。

今回のプロジェクトで難しいのは、奏者の方が新潟在住である事。
1月の本番までに何回か顔を合わせて人間関係という部分では、ある程度出来上がった状態で本番に臨みたい僕としては、この距離長をどう埋めるかが問題だ。

これまでメールと資料のやりとりだけだったので、今日ご挨拶の電話をした。
今月中に一度お会い出来ると良いのだが・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事