ミックス

昨日収録した音をミックスする作業。

昨日のコンサートでは、
天井から吊ったマイク2本、
ステージの前に立てマイク2本、
PAさんがミックスした音2チャンネル
の合計6種類の音をばらばらに収録して持ち帰った。

悪条件の中での収録だったので、これら6つの音を使って、いかに音楽的なサウンドに仕上げるかがポイント。

ここから先は企業秘密っぽいところがあるので詳しいことは書けないけれど、
2.3時間細かい調整を繰り返して完成。

最終のチェックポイントは、何度聞いても楽しいと言うこと。

ピアノ協奏曲「もがみ」
いや~、名演でした!

小曽根さんのポジティブさ、改めて励まされました!
楽しい仕事だったなぁ。

 

20110512

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップブログ記事

  1. (有)VIVID productionsではハイレゾの高音質を生かしたCD制作を体験していた...
  2. [caption id="attachment_3074" align="alignnone" wi...
  3. クラシックのCD制作のための録音において、ホール選びは重要な要素です。

過去の記事